FC2ブログ

記事一覧

映画『小さなバイキング ビッケ』伊藤沙莉 初の公開アフレコ&男の子役に緊張!ステイホームは花嫁修行



【イベント】
大人気コミック「ONE PIECE」の原作者 尾田栄一郎が海賊漫画を描く切っ掛けとなった名作アニメ『小さなバイキング ビッケ』が新たにCGアニメとなって 10 月 2 日(金)から全国公開されることが決定!この公開を記念して、6 月 29 日にAMG スタジオにて公開アフレコ収録&記者会見を実施。主人公・ビッケ役を演じる女優の伊藤沙莉が出席した。


アニメ『映像研には手を出すな!』(NHK)、ドラマ10『これは経費で落ちません!』(NHK)、『ペンション・恋は桃色』(フジテレビ)、『全裸監督』(Netflix)、 ETV特集『反骨の考古学者 ROKUJI』(NHK)、その他、多岐にわたる作品での演技、活躍ぶりが評価され、「第 57 回ギャラクシー賞」テレビ部門の個人賞に選出された伊藤。これまでアニメ映画『ペット2 』、アニメ『映像研には手を出すな!』(NHK)と声優を経験してきたが、今回演じるビッケは9歳の男の子。そして初の男の子役。ビッケ役に選ばれたことやアフレコの感想を尋ねると、




伊藤は「いつかは男の子役をやりたいと思っていたので凄く嬉しかったですし、海賊というのも夢がありますね」とニッコリ。


また、アニメ『小さなバイキング ビッケ』は母親がドンピシャ世代と明かし、ビッケ役に決まったことを母親に報告するのが一番緊張したという。本作についても「凄く勇気をもらえる作品。心からビッケを応援したくなるし、小さな男の子なので周りからは『まだ早い!』、『まだそこまでじゃない』と、子供扱いされ自分を決めつけらる。そこを解き放った時に成長に繋がって暖かい気持ちになる作品。」と感想を述べた。
 
   



今回、初の公開アフレコで多くの報道陣に見られながらの収録とあって伊藤は「見られてるのは普段の撮影とお芝居と違って、顔が映らず声で表現するお仕事なので、見られちゃまずい顔してたりするので、それが出ないようにしました(笑)」と、初めての公開アフレコ収録は緊張感でいっぱいだったようだ。


また、お笑い芸人コンビ・オズワルドとして活躍する兄にビッケ役のことを報告したところ、兄からは『えっ?また声やるの?吹替えるねー!』と、エールをもらったといい、兄は身近にいる良き理解者のようだ。そんなお笑い芸人コンビのオズワルドも昨年のM-1グランプリ決勝進出に続き、第41回ABCお笑いグランプリ決勝進出を決めたばかり。芸歴の差はあるもののお互いを高め合える存在と感じた。
 
    



会見も後半では、質疑応答の時間が設けられ、新型コロナウィルス感染拡大を受け、外出自粛期間中について尋ねると、伊藤は「ずっと家に居ました。いろいろなコンテンツで映画を観たり、自宅にカラオケを導入し、マイクも購入。ずっと歌っていました。(笑)」といい、さらにこのステイホーム中は料理を作ったりと花嫁修行になったと明かし、兄も同居しているとあって、かなり鍛えられたという。また花嫁になる予定を聞かれると「悲しいけれどもないんです…。」としょんぼり。「でも鍛えられたので、これから出会う人とはうまくいきそうです!」と、笑顔を見せていた。
 


伊藤と言えばハスキーボイスの持ち主。どんなビッケになるのか、10 月の映画公開へ期待を高める公開アフレコ収録と記者会見となっていた。
(編集部)
 
監督:エリック・カズ 「Vic the Viking」(TVシリーズ)
アニメーター:ティモ・ベルク 『SING/シング』『ペット』『怪盗グルーのミニオン大脱走』
出演:伊藤沙莉(ビッケ)
2019/ドイツ、フランス、ベルギー/英題:Vic the Viking and the Magic Sword
© 2019 Studio 100 Animation – Studio 100 Media GmbH – Belvision
配給:イオンエンターテイメント、AMG エンタテインメント
公式サイト:http://vic-movie.com
10 月 2 日(金)よりイオンシネマ他にて全国公開

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

最新コメント

カテゴリ