FC2ブログ

記事一覧

映画『シグナル 100』初日舞台挨拶 橋本環奈らキャストたちの2020年の目標にしたい“日常の行動”とは?

【イベント】
1月24日に公開を迎えた映画『シグナル100』の初日舞台挨拶が、東京・丸の内TOEIにて行われ、主演の橋本環奈、小関裕太、瀬戸利樹、甲斐翔真、中尾暢樹、福山翔大、中田圭祐、山田愛奈、若月佑美、恒松祐里、竹葉リサ監督が舞台挨拶に登壇した。
 
本作は原作コミックの壮絶な描写に、連載当時から実写映画化不可能といわれた超問題作を橋本環奈 主演で映画化。ある日、担任教師により自殺催眠をかけられた36人の生徒たちが学校内で繰り広げる、生き残りを賭けた狂気と絶望のデスゲームを描く。
 
“日常の行動”が死に繋がる本作に因み、キャスト陣の2020年の目標にしたい はじめたい“日常の行動”について、キャスト陣に質問。
 
橋本は『URL』、小関は『バーボン片手に靴磨き』、恒松は『ハンドクラップダンス』、中田は『サウナ』、若月は『肌の水分量を増やす』、瀬戸は『高低差をなくしたい!!』、甲斐は『朝ごはん食べる』、中尾『一人旅』、福山は『運転する』、山田は『髪の毛を綺麗に保つ伸ばす』、竹葉監督は『零歳』など、それぞれがフリップに書き記した。
 
その中でも橋本の『URL』というのは、ネットニュースを見るのが好きで気になったいろいろなニュースの“URL(アドレス)”を人に送るという橋本。
恒松は「食べ物屋さんのURLがめっちゃ送られきたことあります。私が食べること好きなので」と明かすと、若月も「橋本先生のお陰でいろいろな分野について知れて詳しくなってます」、さらに小関も送られてきたといい「『フィンランド行ったんだね』ってきてて、僕のニュース(写真集発売)のURLが送られてきた!」と話し、それも自分のニュースで驚いたようだ。
 
そんな小関の目標は『バーボン片手に靴磨き』。「素敵な30代になりたいですけど」と話しつつ、BGMを口ずさみ、ノリノリで飲みながらの靴磨きを実演してみせる一幕も。
 
『高低差をなくしたい』と掲げた瀬戸。これについて橋本や他のキャストから「どういうこと?」と説明を求められ、瀬戸は「いろいろ狭めたいんですよ。僕、クールそうに見られがちなんで…」と話すと、「ギャップの話?」とツッコミが入り、瀬戸は「そうそうギャップ!」と答え、橋本やキャスト、お客さんもその天然ぶりに爆笑。そんなギャップを狭めたい瀬戸は「初めて会う人に印象通りと言われたい」と目標を打ち出すと、甲斐から「無理だね」とツッコミもあり、さらに笑いを誘っていた。
(編集部)
 
橋本環奈
小関裕太 瀬戸利樹/甲斐翔真 中尾暢樹 福山翔大 中田圭祐 山田愛奈/若月佑美 前原滉 栗原類 恒松祐里 工藤綾乃 中島健 三上紗弥 鈴木つく詩 白石拳大 北村優衣 市川理矩 小出水賢一郎 さいとうなり 宮下一紗 安田啓人 神田穣 東啓介 真崎かれん 駒形咲希 宗綱弟 戸苅ニコル沙羅 吉田仁人 山本彩加 大森つばさ 河井つくし 中島来星 黒澤胤也 宮本夏花
中村獅童
原作:宮月新・近藤しぐれ『シグナル 100』(白泉社・ヤングアニマルコミックス)
監督:竹葉リサ/脚本:渡辺雄介/音楽:Jin Nakamura
主題歌:yukaDD(; ́∀`) 「Carry On」(ワーナーミュージック・ジャパン)
配給:東映
(C) 2020「シグナル 100」製作委員会
公式HP:http://signal100.jp
大ヒット公開中!

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

最新コメント

カテゴリ