FC2ブログ

記事一覧

「ウルトラ怪獣の誕生『ウルトラ Q』から『ウルトラマン』へ 」 黒部進 生変身を披露!「90歳になっても『ウルトラマン』のファンの方がいる限りイベントに来ます!」

【イベント】
10月28日よりTOHOシネマズ 六本木ヒルズ、六本木ヒルズアリーナ 他で開催中の第32回東京国際映画祭にて、「ウルトラ怪獣の誕生『ウルトラQ』から『ウルトラマン』へ 」と題したイベントが11月4日に同会場の 六本木ヒルズアリーナにて開催。イベントには『ウルトラマン』黒部進(ウルトラマン/ハヤタ隊員役)、桜井浩子(『ウルトラQ』江戸川由利子役、『ウルトラマン』フジ隊員役) をゲストに迎えトークを展開した。さらに『ウルトラ Q』に登場する怪獣たちカネゴン、ガラモン、ペギラ、ケムール人も登場しイベントを盛り上げた。
 

   


 




会場には大人から子どもまで多くの観客が集まり、大盛況の中、イベントがスタート!すると、『ウルトラ Q』の解説ナレーションとともにお馴染みのBGMも流れ、ペギラが登場!ガラモン、カネゴンと次々と登場すると、ケムール人は客席の中をぐるっと走り抜けると、『ウルトラ Q』第19話「2020年の挑戦」を彷彿させる演出に会場の大人たちからは大きな歓声が上がった。
 

 
ステージに黒部と桜井の2人が登壇。拍手で迎えられ、黒部は「『ウルトラマン』放送から53年が経ってもみなさんが足を運んでくださるのは大変な喜びです。もう80歳を超えてますが気持ちは『ウルトラマン』の時の27歳です!」、桜井も「久しぶりに黒部さんとイベントです。楽しんでください」と挨拶。
『ウルトラ Q』、『ウルトラマン』の両作品に出演している2人。当時のことを尋ねると、黒部は「全然覚えてないんですよ(笑)」とバッサリ。
桜井は「当時はアナログでしたからね。先日、次の作品の陣中見舞いに行ったんですけど、セットとか素晴らしかったです!『ウルトラ Q』はセットも少なくて、ロケでの撮影が多かったですね。だから雨降ると最悪でしたね」と、当時を振り返った。
 

 
『ウルトラマン』に出演して
 
黒部は「39話やったことは覚えてます。だけど、その都度の作品はほとんど覚えてないんですよ。すみません…」と平謝りすると、桜井から「あのスプーンのは?」と問われると、黒部は「アレは僕がやった中では秀作ですよ!それは覚えてます!」といい、『ウルトラマン』第34話にて、カレーを食べていたハヤタが緊急出動にあわてて飛び出し、ウルトラマンに変身しようとすると、手に持っていたのは変身アイテムのベータカプセルではなく、カレーのスプーンだったというエピソード。「スプーンを上げるのが難しい、角度とか、間が難しい。」と回顧。
また、このスプーンエピソードがあったことで、ファンからはスプーンにサインをねだられるという。すると黒部は会場のお客さんに「誰かスプーンは持ってないの?持ってたらサインするよ」と、呼びかけ、笑いを誘う一幕もあった。
 
黒部演じる科学特捜隊隊員・ハヤタは銀色の巨人『ウルトラマン』に変身する初めての人間。『ウルトラマン』について想いを尋ねると、黒部は「53年前から『ウルトラマン』がこれだけ続いている大きな要素は、『ウルトラマン』をデザインした成田亨さんのデザイン力によって、あの『ウルトラマン』が生まれたんです。これだけ長い間、みなさんからの支持を得ているのは、彼の(成田氏)相当なパワーがあって、あの『ウルトラマン』が誕生。僕よりも成田亨さんに感謝して欲しいです」と想いを語った。
 
また、桜井からも「その造形の中に古谷敏さんというスタイルの良い方が、俳優さんにも関わらず孤軍奮闘してらしたのも大きな要因だと思います。古谷さんと黒部さんと桜井で海外のイベントにも呼んでもらい、相当な人気で喜んでもらえるので、『ウルトラマン』をやって良かった」と語り、黒部も「あの『ウルトラマン』を超えるものはない!」と言葉に力を込めた。
 

 
突如、ピグモンがステージに現れ、桜井を連れてステージを降りると、黒部がベータカプセルを手に持ちウルトラマンへと変身!ステージに現れたバルタン星人、ゼットンと激しいバトルを展開するもウルトラマンはカラータイマーも赤へと変わり、大苦戦。そんなピンチを会場のお客さんからの「ウルトラマーン!!!」との応援の声で、立ち上がったウルトラマン!スヘシウム光線でバルタン星人、ゼットンを見事に撃破した。
 

   


 


   


 


   


 
最後に黒部は「90歳になってもイベントに呼んでください!『ウルトラマン』という名前が残ってて、ファンの方がいる限り来ます!また、10年後に会いましょう!」と呼びかけイベントは終了した。
(編集部)
 

      


第32回東京国際映画祭は、10月28日~11月5日に東京・六本木ヒルズ、EX THEATER ROPPONGIほかで開催。コンペティション、特別招待作品など国内外の出演者による舞台挨拶やティーチインイベントが連日行われる。
  
東京国際映画祭のイベントやチケットについては公式サイトを参照。
https://2019.tiff-jp.net/ja/
 
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

最新コメント

カテゴリ