FC2ブログ

記事一覧

A.B.C-Z戸塚祥太「これがスターか!」先輩の松岡昌宏を絶賛!!『連続ドラマW 密告はうたう 警視庁監察ファイル』完成報告会

【イベント】
WOWOW『連続ドラマW 密告はうたう 警視庁監察ファイル』完成報告会が、8月17日に都内にて行われ主演の松岡昌宏 泉里香 池田鉄洋 戸塚祥太(A.B.C-Z)内片輝監督が出席。初共演となる戸塚が先輩の松岡昌宏を絶賛!! 

本作は4万人を超える警視庁職員の不正を取り締まり、「警察の中の警察」とも称される警視庁人事一課(通称:ジンイチ)監察係にフォーカス。警察内部の思惑が複雑に絡み合う、ハードボイルド・サスペンス。

ある殺人事件の捜査中に後輩刑事を失い警察職員の不正を取り締まる「人事一課監察係」に異動となる警視庁捜査一課の刑事・佐良正輝を演じた松岡は、WOWOW ドラマ初主演、「とても濃厚な撮影時間を過ごさせてもらいました。いままで経験のしたことのない芝居でした」と手探りで演じながら的確な指示と演出を監督にしてもらいとても心に残る作品になったという。

松岡演じる佐良の後輩刑事・斎藤康太を演じた戸塚は「この作品に参加できたことを光栄に思ってます。」とあいさつ。

松岡との共演について戸塚は「近い距離でお仕事させていただいて、勉強することだらけでした。お芝居のことはもちろん、現場での存在の仕方というか、『ずっと松岡さんでいてくれる』。アクションに入るとすぐ佐良に入る。『どうやるんだそれ』って思って。確認とかもしないし、常に現場のことを監督と話してたり、ムードを作っていたりして。『これがスターか!』って思いました」と先輩の松岡を絶賛!!

すると松岡は「めしおごってやる!」と表情もほころび上機嫌! 戸塚は「ありがとうございます! でもほんとうに、リアルにそういうふうに感じました。」と尊敬の眼差し。「クランクインの時はまだ役が定まってなかったが漲るエネルギーをもらいました」と感謝していた。
 


松岡は「的確にね。いいとこちゃんと見てますよね。僕の辞書には謙遜という言葉がないので、このままいただきます」と照れ笑いを見せていた。さらに戸塚との共演は楽しかったという松岡。「事務所の先輩後輩とはいえプロフェッショナルですから。だからこういうお芝居をするんだ、刺激をもらいました」と共演について語り、戸塚は「嬉しいですね!」と歓喜の声を上げていた。
(記事・写真 オオタ・マコト)


警視庁捜査一課の刑事・佐良正輝(松岡昌宏)は、ある殺人事件の捜査中に後輩刑事の斎藤康太(戸塚祥太(A.B.C-Z))を殉職で失い、警察職員の不正を取り締まる「人事一課監察係」に異動となる。過去の傷は癒えぬまま、同僚からは裏切り者と敵視されながら孤独に業務をこなす日々。そんななか、一通の密告文が人事一課に届く。捜査一課所属時の元同僚・皆口菜子(泉里香)が、不正に機密データを漏らしているというのだ。かつての仲間を洗うことに葛藤を覚えながらも、上司の能馬(仲村トオル)から監察を命じられ、係長の須賀透(池田鉄洋)とともに皆口の行動確認を開始する佐良。すると、ある未解決の殺人事件との接点、そして斎藤の殉職事件の真相が浮かびあがってきて―。裏切り者は誰なのか。密告文に隠された意図とは。疑念と葛藤の果てに佐良が辿り着く衝撃の真実とは―!?


出演:松岡昌宏/泉里香 池田鉄洋 三浦誠己 戸塚祥太(A.B.C-Z)/眞島秀和 鶴見辰吾/仲村トオル 原作:伊兼源太郎『密告はうたう 警視庁監察ファイル』(実業之日本社文庫刊)
監督:内片輝 (「連続ドラマW 殺人分析班」シリーズ、「連続ドラマ W 孤高のメス」他)
脚本:鈴木謙一(「連続ドラマW 悪党 ~加害者追跡調査~」 『 アイネクライネナハトムジーク 』 他) 音楽:大間々昂(「連続ドラマW悪党 ~加害者追跡調査~」 『 見えない目撃者 』 他)
企画・プロデュース:武田吉孝 下田淳行 プロデューサー:井口正俊 星野秀樹 製作著作:WOWOW
8月22日(日)スタート(全6話) 
第一話無料放 毎週日曜 夜10時 放送・配信

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ