FC2ブログ

記事一覧

『ザ・スーサイド・スクワッド "極"悪党、集結』ジェームズ・ガン監督×樋口真嗣監督 日米の天才監督2人による夢の対談が実現

【ニュース】

日本のポップカルチャーをこよなく愛するジェームズ・ガン監督と、日本の特撮映画の第一人者である樋口真嗣監督 による夢の対談が実現、その様子を収めた特別映像が解禁!!






今回公開された特別映像では、ガン監督と樋口監督が興奮気味に互いの作 品を絶賛しあう様子や、作品作りにおけるお互いの信念を語る場面などが映し出されている。



冒頭から本作を「控えめに言って最高!」と絶賛する樋口監督は、ジェームズ・ガン監督の大ファン。そして、日本のポップカルチャーを愛してやまないガン監督も、樋口監督が『シン・ゴジラ』や『シン・ウルトラマン』の監督を務めていることを知っており、「今から凄く楽しみにしているよ!」と語り、両者初めての出会いとは思えないほどのテンションで盛り上がる。 



本作の魅力は何と言っても、クレイジーでぶっ飛んだスクワッドたちによるハイテンションでユーモラスな掛け合いと、ド派手なアクション。その絶妙なバランスのとり方に関してガン監督が、「変なア イディアはいろいろ浮かぶが、そこに“娯楽性があるか”そして“ストーリーに役立つか”、その両方がなければ採用しない。観客 が作品を楽しむ邪魔はしないよ。」と語ると、その答えを聞いた樋口監督は「すげー真剣...」と一言。すると樋口監督の反応をみたガン監督は思わず大爆笑した。これが 2 人の初めての出会いなのか!?と疑いたくなるように終始ハイテンションで語りまくるガン監督と樋口監督。日米の 2 人の天才監督の魂の対談に、思わずこちらも胸が熱くなる映像となっている。



幼少期に観ていた“ウルトラマン”がきっかけで、日本のポップカルチャーの大ファンとなったジェームズ・ガン監督は、本作 に巨大な“怪獣”を登場させる。その動き、そして質感は日本の特撮作品を彷彿とさせ、ガン監督の深い特撮愛を感じる。クレイ ジーでぶっとんだスーサイド・スクワッドたちと、怪獣たちとの壮絶且つ爽快なバトルは本作の見どころの一つ。成功率 0%と のデス・ミッションに挑む彼らのうち、いったい何人が生き残れるのか?この夏最注目のサバイバル・アクションを目撃できる のはもう直ぐだ。


監督/脚本: ジェームズ・ガン『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズ 製作総指揮: ザック・スナイダー、デボラ・スナイダー、ウォルター・ハマダほか キャスト:マーゴット・ロビー『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』、イドリス・エルバ『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、ジョン・シナ『バンブルビー』、ジョエル・キナマン『スーサイド・スクワッド』、ピータ ー・キャパルディ『ワールド・ウォー Z』、シルベスター・スタローン「エクスペンダブルズ」シリーズ、ヴィオラ・デイヴィス『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』 
映画公式サイト:http://thesuicidesquad.jp/
配給:ワーナー・ブラザース映画 
上映時間:132 分 レイティング:R15+ 製作年:2021 年 
© 2021 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & © DC Comics
8月13日(金)全国公開!吹替版/4D/DOLBY CINEMATM/IMAX® 同時上映
関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ