FC2ブログ

記事一覧

Huluオリジナル『死神さん』“神出鬼没で大食い”そして愛妻家!田中圭扮するクセ者刑事=“死神”の実態が明らかに!?儀藤のキャラ動画が解禁

【ニュース】

こんな田中圭見たことない! “神出鬼没で大食い”そして愛妻家!クセ者刑事“死神”の実態が明らかに!?儀藤のキャラクター動画解禁!!

田中圭演じる主人公・儀藤、黒い帽子とやけに目立つ鼻のホクロがトレードマークの儀藤は、“死神”という異名を持つ、誰とも群れない嫌われ者の刑事。そんな彼の仕事は、無罪判決が確定し逃げた真犯人と、闇に葬られた事件の真相をあぶり出すこと。すなわち、警察組織の失態も暴くこととなるため、儀藤の相棒となる者は組織から疎まれ、出世の道も閉ざされてしまう。

さらに儀藤は、部署の書かれていない名刺を持ち、ある日突然相棒となる警察官の前に現れることから、警察内でも“都市伝説”と言われ、その実態は謎に包まれている存在だ。



映像では、「逃げ得は許しません」の決めセリフとともに、そんな謎に包まれた儀藤の知られざる素顔が映し出されている。猫背でぼそぼそと話し、大食いで神出鬼没な愛妻家。「帽子は脱がない」などマイルールもある様子で、手でハートを作ったりピースをしたりという、お茶目な一面も。一見すると何を考えているのかわからない、不思議な魅力を持つ儀藤は、田中圭がこれまで演じたどんな役とも違う、ひとクセもふたクセもある個性的な役柄だということがわかる。

そんな“クセ強刑事”の儀藤が、事件ごとに変わる相棒とともに、どのような活躍を見せるのか、ぜひ注目してほしい。


【出演】田中圭 前田敦子 ほか
【原作】大倉崇裕「死神さん」(幻冬舎文庫)
【演出】堤幸彦(第 1 話・第 2 話・第 6 話)、藤原知之(第 3 話・第 4 話)、稲留武(第5話) 【脚本】渡辺雄介
【エグゼクティブプロデューサー】長澤一史 【チーフプロデューサー】茶ノ前香 【プロデューサー】大野哲哉 中沢晋 【制作プロダクション】オフィスクレッシェンド
2021 年 9 月 17 日(金)から Hulu で毎週金曜、1エピソードずつ配信(全 6 話)
関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ