FC2ブログ

記事一覧

映画『ライトハウス』エガース監督、日本愛を語り尽くすインタビュー特別映像解禁

【ニュース】
本作での来日が叶わず、オンラインによる日本のファンに向けたインタビューに応じたエガース監督。ロバート・エガース監督が日本愛を語り尽くしたインタビュー映像が解禁となった。






「お気に入りの日本映画や小説は?」という質問に対しては、日本に行った事がある父親から自身が 5 歳の頃に歌 舞伎や文楽について書かれた本をもらい、夢中に「その本をとりつかれたように読んでた」と当時を振り返り、「(学生時代)舞台でメイクアップをやったりしたけど、その本からとても影響を受けた」そして、1922 年に製作され、監督自身の“ホラー映画ベスト3”でもあると公言する「『吸血⻤ノスフェラトゥ』とも類似点があると思う」と語った。ほか、日本が誇る映画監督・黑澤明に関しても「彼の映画から影響を受けたものも多い。(前作 の)『ウィッチ』や『ライトハウス』ではわかりにくいけど、今製作中のバイキングの映画は色濃く出てると思う」「『蜘蛛巣城』や『乱』『羅生門』は特に何回も見た」と明かし、最後「日本特有の伝統的な美意識には幼少 期からとても惹かれるものがあった」「表面的な美しさもあるけど、朽ちていく美しさがあるということにも共感した」と、日本映画が自分の一部であり、作品に欠かせない要素であると、日本文化に対する愛を彼なりの言葉で 語っている。


監督:ロバート・エガース『ウィッチ』 脚本:ロバート・エガース/マックス・エガース 撮影:ジェアリン・ブラシュケ『ウィッチ』 製作:A24
出演:ウィレム・デフォー『永遠の門 ゴッホの見た未来』、ロバート・パティンソン『TENETテネット』
2019 年/アメリカ/英語/1:1.19/モノクロ/109 分/5.1ch/日本語字幕:松浦美奈 原題:The Lighthouse 提供:トランスフォーマー、Filmarks配給・宣伝:トランスフォーマー 
(C)2019 A24 Films LLC. All Rights Reserved.
全国公開中
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ