FC2ブログ

記事一覧

堤幸彦監督50作目映画『truth ~姦しき弔いの果て~』ローマ・インターナショナル・ムービーアワード最優秀作品賞を受賞!!ティザーポスター解禁! 佐藤二郎が忖度出演!?

福宮あやの 河野知美 広山詞葉

【ニュース】

映画『truth ~姦しき弔いの果て~』がRome International Movie Award 最優秀作品賞を受賞!! 併せて、 ティザーポスター解禁! 2022年1月7日公開が決定した。


堤幸彦監督コメント

コロナ禍、いくつも諦めた作品があり意気消沈していたところ、勇気と元気をくれたのは、作品を創り出すことに強い 意志を持っている役者やスタッフ達でした。私の 50 本目の映画がその力を出発点に、『自主的に、制約から自由に』 生まれたことはポストコロナの作品作りの大きな礎になるでしょう。そしてローマを始め世界の皆さんに評価いただいたことは、そんな仲間と分かち合う何よりの勲章です。ぜひ日本公開でお会いしましょう!



新型コロナウィルス感染拡大により、他業界に違わず大打撃を受けたエンターテイメント業界。 今作は俳優・広山詞葉が発起人となり、撮影や舞台等が軒並み延期/中止となった仲間に声をかけ、スタートしたプロジェクト。数々の名作を手がけてきた堤幸彦監督が、50 作目にして、原点回帰とも言える自主映画のメガホンを取ることに。脚本は堤監督の原案を元に三浦有為子氏が担当、日本アカデミー賞を受賞した『明日への記憶』や『2LDK』のタッグの再来となる。今作のプロデューサーでもある俳優 3 人(広山詞葉、福宮あやの、河野知美)のワンシチュエーション会話劇で、昨今話題の「精子バンク」をテーマに、女の本音を描き出す。



キャストには佐藤二朗も忖度出演として名を連ねている。社会問題を笑いでくるみ、あけすけなのに下品じゃなくて、人間愛に溢れ洒落ていて。女性たちのみならず人類の生きる強さを謳い上げた今の世にふさわしい作品、プロフェッショナル達の本気の遊びだ。




男が死んだ。事故死だった。
葬儀が終わった夜。都内の一等地にある男のアトリエに三人の喪服の女が現れる。
「あなた、誰!?」
「私、彼と付き合っていたんですけど」
「私も!」 子持ちのシングルマザー・マロン、美貌の受付嬢・真弓、女医・さな。まったく違うタイプの三人の女はひとりの男と三年前から 同時に付き合っていたのだった!
泣き叫び、罵り合い、殴り、語り......やがて女たちがたどりつく男の真実 (TRUTH) とは!?

出演:広山詞葉 / 福宮あやの / 河野知美 忖度出演:佐藤二朗
監督&原案:堤幸彦 脚本:三浦有為子
企画:畑義久(レディバード) エグゼクティブプロデューサー:鬼頭理三 プロデューサー:広山詞葉 / 福宮あやの / 河野知美 音楽プロデューサー:茂木英興 音楽:魚返明未 撮影:唐沢悟 照明:角俊平 録音:臼井久雄 美術:田口麻里奈 助監督:稲留武 編集:似内千晶 音響効 果:壁谷貴弘 仕上げ担当:和田泰宏 衣裳:藤崎コウイチ ヘアメイク:小坂美由紀 スチール:ハラダケイコ 宣伝ビジュアル:金延さえ 制作協力:オフィスクレッシェンド
配給:ラビットハウス
©2021 映画「truth~姦しき弔いの果て~」パートナーズ
2022年1月7日(金) 新宿シネマカリテ 他 全国順次公開予定

関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ