FC2ブログ

記事一覧

映画『ねばぎば 新世界』有森也実「“ネバーギブアップ”というメッセージが、コロナ禍の私たちに響く作品」オフィシャルインタビュー

【ニュース】

映画『ねばぎば 新世界』公開を前に、須賀田琴音役・有森也実のオフィシャルインタビューが到着。



Q. 脚本を読んだ時の感想を教えてください。

懐かしい匂いがして、正しい道を貫く男のかっこよさをストレートに描いた作品が今あってもいいのではないかと魅力を感じ、参加したいなと思いました。

Q.カルト宗教に洗脳されている役でしたが、撮影前にはどのような準備をされたのでしょうか?

心の闇を埋めるためにカルト宗教に没頭してしまって、幹部にまでなってしまうという役でしたが、カルト宗教を取材に行くとか経験者の人に話を聞きに行くということはしませんでした。「何かに 夢中になって心を奪われてしまう」というのは、生活の中にもあるし、私がやっている仕事の中に もそういうヒントというのはたくさんあり、自分が持っているもので大丈夫だなという風に感じま した。
            

Q. 赤井英和さん演じる勝吉に恨みを持っている役でしたが、赤井さんとの共演はいかがでしたか?

楽しかったです。赤井さんはそのまま勝吉みたいな方で、かわいらしいし、頼り甲斐があるし。だ からなおさら私の役は、自分にはそういう包容力がなくて、反発したんだなと思いました。

Q. お父さんとの確執がある役でしたが、お父さん役の西岡德馬さんとの共演はいかがでしたか?

久しぶりでした。「東京ラブストーリー」の時はあまり同じシーンはなかったですけれど、ご一緒でしたし、2 時間ドラマでもご一緒しました。(21 歳差で、)「お父さん?私ちょっと年を取りす ぎているんじゃない?」とも思ったけれど、「昔やんちゃだったんだろうな」というようなお父さ んでしたし、素敵でした。

Q. 完成した映画をご覧になった感想をお教えください。

本作はストレートな任侠モノではないですけれど、善の皮をかぶった悪を暴いていく痛快さがありますよね。それも、アウトローだった人たちが暴いていくのが面白いと思いました。

Q. 本作のご自身が出ているシーンで注目して欲しいシーンはどこですか?

最後のシーンはうまくいったんじゃないかなと思います。

Q.ご自身が出ていないシーンで見どころはどこだと思いますか?

(赤井英和さん演じる勝吉と上西雄大さん演じるコオロギの)二人の軽妙で茶目っ気のあるコンビ ネーションが面白いですよね。男っていいなというか、なかなか女ではああいう感じにはならない ですね。
  

Q. 読者の方にメッセージをお願いいたします。

懐かしい匂いがする一方で、“ネバーギブアップ”というメッセージが、コロナ禍の私たちに響く作品だと思います。赤井さんのチャーミングさと上西さんのシニカルな部分もあったりして、楽し める作品だと思います。どうぞ、ご覧になってください。




[出演]
赤井英和 上西雄大 田中要次 菅田俊 有森也実 小沢仁志 西岡德馬
坂田聡 徳竹未夏 古川藍 金子昇 神戸浩 長原成樹 リー村山 堀田眞三 伴大介 谷しげる 剣持直明 國本鍾建 上山勝也 柴山勝也 草刈健太郎
[スタッフ]
監督・脚本・プロデューサー:上西雄大 撮影:前田智広、川路哲也、下元哲
照明:小山田勝治 録音:廣木邦人 音楽:ナ・スンチョル 編集:目見田健 ナ・スンチョル 制作:徳竹未夏、中村秀哉 助監督:山中太郎、上林大地 題字:小林良二 アクション監修:リー村山 ヘアメイク:山畑里奈、 南原彩
衣装:中谷昌代、西川莉子
主題歌:吉村ビソー「commecade大阪」
制作:10ANTS
配給:10ANTS 渋谷プロダクション 2020/JAPAN/Stereo/DCP/108min
7 月 10 日(土)より新宿 K’s cinema ほか全国順次公開

関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ