FC2ブログ

記事一覧

『ブラック・ウィドウ』TVCMにキャプテン・アメリカ、ハルク、ソー、ロキたちのマーベル声優が集結!!

©Marvel Studios 2021

【ニュース】
劇場公開を祝い、マーベル・スタジオ作品の人気キャラクターを演じた中村悠一、宮内敦士、三宅健太、平川 大輔の“マーベル”声優が集結したナレーションのもと、ブラック・ウィドウへのメッセージを彷彿させる TVCM が 7 月 1 日 (木)からオンエアが決定!!オンラインで先行解禁!!


キャラクター篇・ストーリー篇のナレーションを担当するのはキャプテン・アメリカの日本語吹替版を担当した中村悠一。永い眠りから覚め正義に生きる伝説のソルジャー で“アベンジャーズ”の中でもリーダー的な存在、そして数々 の戦いの中でブラック・ウィドウと行動を共にすることも多く、彼女の良き理解者でもある彼の声で語られるナレーション は「なぜ孤独な暗殺者はアベンジャーズになったのか」─
レガシー篇を担当するのはハルクを担当した宮内敦士。怒りでモンスターに変身する苦悩の天才科学者で制御不 能だが、暴走した彼と唯一心を通わせる事がでたのがブラック・ウィドウだった。“アベンジャーズ”の中でも随一の強さを誇るハルクを担当する宮内がナレーションで語る言葉は、 「アベンジャーズの知られざる物語を、いまこそ」─
カムバック篇を担当するのは、神の国アスガルドの王の息子で雷のパワーを操る破天荒な神様ソーを担当した三宅健太。「『アベンジャーズ/エンドゲーム』の感動から 2 年─いま止まった時間が動き出す。すべての映画ファンへ、マーベル映画のスリルと興奮を」と期待値を煽る言葉を。スパイ・アクション篇を担当するのはロキを担当した平川大輔。ソーの弟で家族や仲間に対して様々な嘘と裏切りを敢行、ニューヨークの街を襲撃し“アベンジャーズ結成”のキッカケを作ったり、ブラック・ウィドウを煽るつもりが口を滑らせ大事な計画を悟られたり...愛すべき裏切り王子らしい彼のナレーションは「何も信じるな、“家族”も“過去”も“自分”さえ も。すべて作られた偽物なのか─究極のスパイ・アクション超大作!」

吹替キャスト陣により実現した超豪華 TVCM はファンの期待値を一気に跳ね上げる事になるだろう。

スカーレット・ヨハンソンが演じる“美しき最強のスパイ”ブラック・ウィドウ=ナターシャ・ロマノフ。アイアンマンやキャプテン・アメリカ等アベンジャーズを「家族」と呼ぶほど大切にし、その一員として戦ってきた彼女が「エンドゲーム」で下した決断は世界に大きな衝撃を与 えた。アベンジャーズを家族と呼ぶ彼女の前に突如現れた、もうひとつの“家族”。だが、その再会の裏には、彼女の過去を知る何者 かによって仕組まれた真実があった―。ブラック・ウィドウの過去に隠された陰謀をめぐる、究極のスパイ・アクションが幕を開ける!

監督:ケイト・ショートランド 出演:スカーレット・ヨハンソン、フローレンス・ピュー、レイチェル・ワイズ 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン ©Marvel Studios 2021
7 月 8 日(木)映画館 & 7 月 9 日(金)ディズニープラス プレミアアクセス公開
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ