FC2ブログ

記事一覧

リーアム・ニーソン主演リベンジ・アクション!!映画『ファイナル・プラン』ハリウッドで一番悪役が似合う男 ジェイ・コートニーの悪い顔の場面カットが解禁

【ニュース】

リーアム・ニーソン主演リベンジ・アクション!!映画『ファイナル・プラン』。ハリウッドで一番悪役が似合う男 ジェイ・コートニーの悪い顔の場面カットが解禁!!



リーアム・ニーソンと敵対する FBI 捜査官を演じたジェイ・コートニーの新場面 写真を解禁致します。ジェイが演じたのは、自首した爆破強盗カーター(リーアム・ニーソ ン)を罠に嵌めようとする冷酷な捜査官ジョン・ニベンス。保管されていた証拠品である札 束の横領を画策するという悪徳ぶり。今回解禁する写真は、目を見開き今にも引き金を引きそうな瞬間を切り取ったものや、割れたフ ロントガラスから身を乗り出し⻤の形相で銃を構えるシーン。さらには、病院に忍び込み何かを企む姿も。


ジェイ・コートニーといえば、 『アウトロー』でトム・クルーズと激闘を繰り広げた悪役チャーリーで一躍有名に。その後、数々のアクション映画で活躍し、近年では『スー サイド・スクワッド』でキャプテン・ブーメラン役を好演している。そんなジェイは本作を「初心になって自身のルーツに立ち戻れるような作品」 と語っている。また、撮影現場での彼の気迫を本作のプロデューサー「ジェイが悪人の顔に変わると、みんなは一歩下がった。彼が銃を構えて、怪物のように撃つのを見ていた。我々は目が釘付けになって、ずっと息をのんでいたよ」と振り返る。体格の良さと誰にも真似できない悪人顔で凄まじいオーラを放ち、海外評では“正統派ヴィラン”と呼び声の高いジェイ・コートニーの好演をお見逃しなく。


監督:マーク・ウィリアムズ
出演:リーアム・ニーソン ケイト・ウォルシュ ジェフリー・ドノヴァン ジェイ・コートニー アンソニー・ラモス 原題:Honest Thief /2020 年/アメリカ映画
配給:ハピネットファントム・スタジオ
©2019 Honest Thief Productions, LLC
7 月 16 日(金)より TOHO シネマズ 日比谷他全国公開
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ