FC2ブログ

記事一覧

佐藤健「役と自分がここまで一体化できたと思うような特別な作品」『るろうに剣心 最終章』10thアニバーサリーイベント実施

左から大友啓史監督、有村架純、佐藤健、江口洋介

【イベント】
公開中の映画『るろうに剣心 最終章 The Final』は、本シリーズ 2 作目『るろうに剣心京都大火編』を超える本年度実写映画 No.1 のオープニング興収の大ヒットを記録。伝説のグランドフィナーレを描く『るろうに剣心 最終章 The Beginning 』が、6 月 4 日に公開を迎える。

本作の公開を記念して 5 月 17 日に『るろうに剣心 最終章 The Beginning』10thアニバーサリーイベントが都内にて実施。イベントには主演の緋村剣心役の佐藤健、雪代巴役の有村架純、斎藤一役の江口洋介、大友啓史監督が出席した。

また、このイベントは無観客にて行われ、生配信で中継された。



イベントがスタートすると、ONE OK ROCKの主題歌が流れる中、佐藤、有村が登場。階段を降りる際には佐藤が有村の手を取りエスコート。次に江口、大友監督も登壇した。


佐藤は、「曲がかかるとは思ってなかったのでグッと堪えました。油断したら泣いてましたよ」と、ONE OK ROCKの主題歌を絶賛。続けて「この「The Beginning」は、「The Final」の後編ということではなくて、二つで一つの作品と思っています。」とあいさつ。
有村は「この作品に参加できたことが嬉しいです」とニッコリ。
江口は「るろうに剣心、10年。はじめはどんな作品になるかと思ってました。それまで『るろうに剣心』を手にすることがなかったんので原作を読むことからはじまりました。都心ではまだ観れていない方もいると思いますが、「The Final」と「The Beginning」連続で観れる喜びがあると思いますので大きいスクリーンで観てください」とアピール。



大友監督は、「ここに辿り着くまで佐藤健くん、江口さんと、10年戦ってきました。有村さんはこの作品で初ですが素晴らしいパフォーマンスをしてくれました。10年、ゼロから立ち上げた工夫があり、俳優たちの表には見せない努力があり、そういうものが最終的にこの「The Beginning」という、これまでの 4 作とは違う剣心のルーツ。これを描かなければ、るろうに剣心を描いたことにはならないとうエピソードに我々の技術、スタッフ、覚悟が全部、最後に集約されたと思います。どちらから観ても楽しめると思います」と熱い思いを語った。

トークがはじまると佐藤から「本当の公開日は緊急事態宣言が明けてからだと思うので、6月の真の初日には、何かできたらいいなと思う」と切り出し、「6月以降、大きな花火を打ち上げられたらいいなと思う」とコメント。
大友監督も「東京も大阪も観れてない方もいるので、そういう方々の気持ちを汲みながら健くんが言ってくれたので、『俺も乗った!』もうなんでもしますよ!」と意気込みをみせていた。
また、こまめにTwitterで感想を見ていると明かし、「本当に感謝してます!みんな本当に「The Final」を応援してくれているんだよね。涙が出そうなくらい感動してる」と、喜びと感謝を述べた。

続いて、「The Beginning」の撮影にあたり、監督とのやり取りについて尋ねると、佐藤は「ちゃんとした時代劇をやろうと、共通認識がありました。これまでの作品とは違うので役作りも現場でのやり方も自然と変わっていったと思います」と明かした。



シリーズ初参加の有村は「撮影はほとんどが健さんとの撮影で、一つ一つを丁寧に見落とすことなく作り上げることができたと思います。1ヶ月半の撮影がとても長く感じましたがあっという間に終わってしまって、夢の中みたい感覚で不思議な1ヶ月半でした」と撮影を振り返り、佐藤も「僕もそうです。我々は同じ夢の中にいたのかもしれないですね。ふわふわした感じでした!」と話し、続けて、「The Beginning」を改めて観たという佐藤は「地に足を着けて作ったはずなのに、この世界が現実なのか幻想なの曖昧で、あまりにも美しくて。登場人物たちも全員が亡霊のような、なんとも不思議な世界観で、不思議な感覚がそのまま映っているんだなと思いました」と作品について振り返った。

また、撮影時の有村の存在について聞かれると佐藤は「巴くらいミステリアスなんです。心の奥底で何を考えているのかがわからないというか、何か隠しもっているんではないかと思わせるような、もっと知りたいと思わせるようなひとですね」と回答すると、有村は、佐藤について「現場で心強い身を委ねられる方」と言うと、佐藤から「身なんか委ねてたの?」と聞かれ、「剣心さんに寄せて、1ヶ月半過ごしてたんですけど伝わってないですか?」と返された佐藤。「本当にセリフとか間違えたことないよね。どんなに長いセリフでも最初から間違えないし、1回も間違えない。めちゃくちゃ自立してましたよ!」と称えた。



斎藤一役でシリーズ全作に出演してきた江口は、「The Beginning」、「The Final」とヘビーな仕事になるとクランクイン前に「佐藤くんと『また長い旅が始まるね』という話をしたのを覚えてます。そこから7ヶ月、8ヶ月、過酷な撮影現場のその中でセットに見えない本物さ、作品が公開されて世間の人たちが『楽しい』と言ってもらえたら、一緒にいい酒が飲めるかなと、まだ緊張感が続いてます」と、今の心境を明かした。



また、復讐するために剣心に近づいた巴が出会いへと繋がるストーリーとあって、究極の出会いとは?と質問が飛ぶと、佐藤は「もちろんこの『るろうに剣心』ファミリーとの出会いでしょう。僕にとって 『るろうに剣心』に出会ったから今の自分がいることは間違いないので、この作品との出会い、この作品を作り上げた皆さんとの出会いは非常に大きいですね」と、回答。続けて有村は「そうですね…私は、お寿司」と答え、笑いを誘い、「お寿司が世界で一番好きで、作品で自分が走り切った時に食べるんです。「The Beginning」撮影終わりでも食べました」と笑顔で答えていた。



またイベントでは、予告映像が初解禁! さらに「るろうに剣心」主題歌を担当するONE OK ROCKのTakaからのお祝いコメントも読み上げられ、佐藤も喜びの表情をみせていた。
イベントの最後には配信を視聴するファンにサプライズでスクリーンショットの撮影タイムが設けられ多くの視聴するファンから歓喜の書き込めメッセージが寄せられていた。

最後に佐藤は「このエピソードを描かずに「るろうに剣心」シリーズを描いたとは言えないなと、思っていました。剣心の十字傷がなぜついたのか?十字傷の秘密を描く映画なんですけど、なぜ?この傷はすっと剣心についているんだろう…なぜ消えないんだろう。その傷とともに深い悲しみ、いろいろな感情が剣心自体に刻み込まれて、その気持ちが消えない限り、頬の十字傷は消えない。つまり頬の十字傷がある限り剣心は悲しいんだと、これまでのシリーズはそんなところを胸に秘めて演じてきました」と心境を吐露し、どう演じたか覚えていないといつつも夢のような時間だったという。
「今まではマンガやアニメのキャラクターを演じているような感覚で演じてて、『The Beginning』では『本当にこの人、幕末に存在してたんじゃないかな生きてたんじゃないか』と思うくらい、自分の中に剣心という人が降りてきて。役と自分がここまで一体化できたことは初めての経験だと思うような特別な作品になりました。きっと皆さんの期待に応えられる作品になってると思います!」と言葉に力を込めアピールしイベントを締めくくった。












『るろうに剣心 最終章 The Beginning』レビュー

最後にして始まりへと繋がる「The Beginning」。そして「るろうに剣心」シリーズの中で原作に一番沿ったストーリーで描かれ、とてもストレートに丁寧な作品だ。


本作では、佐藤健演じる緋村剣心は、これまでとは違い逆刃刀を持たず、真剣を持った人斬り。登場人物には “人斬り抜刀斎”が誕生するきっかけとなる長州藩志士・桂小五郎、そして当時、幕府側の浪士隊・新選組の三番隊組長だった斎藤一、新選組一番隊組長・沖田総司、そして、剣心が自ら斬殺した妻・雪代巴と、シリーズでは、これまでと違い全編が過去のストーリーとなる。人斬り抜刀斎として剣心が冷酷に容赦なく人を斬り、多くの命を奪うさまは、かつてない緊張感と迫力!まさに“誰も見たことのない剣心”なのだ。



見どころとなるのは、剣心の頬の十字傷の秘密。沖田総司との対決! 前作「The Final」にも登場する剣心に恨みを持つ者たちのその繋がりと理由が明確になる。そして序盤と終盤には人斬り抜刀斎の凄まじい人斬りアクションが盛り込まれてる。

そして劇中、笑顔を見せることない緋村剣心/人斬り抜刀斎を見れるのは「るろうに剣心」シリーズでは『るろうに剣心 最終章 The Beginning』だけである。この「るろうに剣心」シリーズを締めくくるグランドフィナーレを是非、劇場で見届けて欲しい。
(写真・記事・作品レビュー オオタ・マコト)


『るろうに剣心 最終章 The Beginning』 
佐藤 健 有村架純
高橋一生 村上虹郎 安藤政信
北村一輝 江口洋介
原作:和月伸宏「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」(集英社ジャンプ コミックス刊) 監督/脚本:大友啓史 音楽:佐藤直紀
主題歌:ONE OK ROCK 
製作:映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」製作委員会 制作プロダクション/配給:ワーナー・ブラザース映画
© 和月伸宏/ 集英社 ©2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Beginning」製作委員会
るろうに剣心 最終章
The Final 大ヒット上映中 / The Beginning6月4日(金)2部作連続ロードショー
関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ