FC2ブログ

記事一覧

『ザ・スイッチ』「ジェイソンやフレディ、ブギーマン、全員の要素が詰まってる」一級品の快作ホラー誕生を裏付ける監督・キャストが語る特別映像解禁

【ニュース】
新時代のハリウッド・ホラーブームを牽引する、ブラムハウス・プロダクションズの真骨頂! 中年殺人鬼と冴えない女子高生の”入れ替わり”がもたらす新たな恐怖が映し出される...のに ユーモアと絶妙に融合した“爽快ホラー”に笑みが止まらぬ監督・キャストのコメント満載の特別映像が解禁!!



“『ザ・スイッチ』はひたすら面白い”、”クソ楽しい時間”など本国各誌による絶賛評の嵐で幕 をあける本映像。そんな景気の良いフレーズとは裏腹に、その向こう側には目を凝らすと後悔 するほど衝撃的な惨殺シーンの数々が映し出されており、殺人鬼が乗り移る女子高生を演じ たキャスリン・ニュートンも「最高に楽しい。手加減はナシよ。チェーンソーで首を切って血が 吹き飛ぶ」と恐ろしいことを愉快に話すように、恐怖とユーモアが絶妙に融合した本作の魅力が冒頭から全開。一方で、JK が憑依する中年殺人鬼を演じたヴィンス・ヴォーンが落ち着い た口調で「ひねりが効いていて面白い」と語れば、監督のクリストファー・ランドンも「ジェイソンやフレディ、マイケル・マイヤーズ、全員の要素が詰まってる。典型的な殺人マシーンだ。だから面白い」とクラシカルなホラームービーの代名詞的キャラクター達を引き合いに出しながら力を込めているように、単に”入れ替わり”の奇をてらうためではなく、一級品の本格ホラーとして確かな完成度がしっかりと追求されていることが窺え、ブラムハウスが放ってきた傑作ラインナップに通ずる製作の真髄を垣間見るコメントが収められている。


“入れ替わり”という題材自体はこれまでにも様々な良作が誕生してきたが、それは本作の製作陣も当然認識しており、”ほかとは違う新鮮なものにする”という必ず直面する難題に対し、脚本上でのキャラクター造形だけでなくそれを演じる役者の選択も大きなポイントにおいたランドン監督。 「すべては以前に使われている、という昔からある格言は真実だね。自分の作品に取り組むときは、これまでやられていない新鮮な描き方はないか探している。入れ替わりモノでスラッシャー要素があるアイデアはすごくピンときて腑に落ちたし、自分が手がけたどの作品でも、キャラクター主導で展開していくことが重要だと考えてきた。今回の映画は、それを本当に愉快な形で実行する完璧な機会だと思ったんだ」と振り返る が、ヴィンスとキャスリンが本映像で嬉々として語っている様子からも、これ以上ない”入れ替わりコンビ”の躍動によって新たな快作が生み出された ことを予感させてくれる。

JK と中年殺人鬼という最悪の”入れ替わり”により、どれほどの波乱と惨殺、その先にいかなる未体験の展開が待ち受けているのか。 ぜひスクリーンで確かめてほしい。

『ザ・スイッチ』は、4月9日(金)より全国ロードショー

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ